Live Painting in Kyoto fanj !!

お昼前に京都の出町柳に着いた。
トランクに絵の具を詰めて京都Fanjに向かった。
着いて他のゲストの方々と挨拶をして1時半からのライブペインティングが始まるのを待った。久々のライブ、1年くらい冬眠してたからそのライブの緊張感と興奮を忘れかけてやいないかと少し不安にもなっていた。

1時半が過ぎて少しずつライブハウスの中はお客さんでいっぱいになった。今回のライブは近畿圏の芸大の合同新歓らしくて前の舞台ではなんやかんや催しものをしてた。

青のネオカラーをキャンバスにぶつける。

紙面上では6時間で出来上がる予定。とされていた。
どうかな、8時間かかるかも知らんし4時間で終わるかも知らん。
だけどそれは正直関係なかった。
電子レンジじゃないから。

ライブハウス、大学のあつまり、ちょっとチャラい男女、
画の前では他のモノを見なくていいからほとんど休まず画を描いた。
6時間のことはあんまり覚えてなくて、後ろで人が見てたかどうかも僕は知らない。後ろ向いたら見てる人をにらんじゃいそうだから出来るだけ目を反らした。
少しずつカタチがイメージがはっきりしてきて、なんとなく6時間で完成した。

完成して、ちょっとだけようわからんコト喋ってフーって疲れた。

帰り、他のゲストの方々と途中まで帰った。
西成についたのは12時をまわってて終電も終わってたから、大黒町からてくてく歩いて帰路を辿った。

夜の2時に寝て、起きたら昼の2時だった。






YouTube で編集してUP したので、良かったら覗いてみて下さい!

コメント