3月*日 大阪


金沢から帰ってきた僕はアニメーション制作に戻った。
今度こそは良いもんを創りたい。
アニメーション制作は今、佳境を向かえている。
3月2日の卒業式の予行をして、もう高校生じゃないなって実感したのに、
3月3日の卒業式はまだ高校は終わらないような気でいた。
式も終わって友達と飯食べにいってボーリング行ってなんやかんやして、
家に帰って、ふと時の流れに速度にドキッとする。
一回、時の流れをストップさせてちゃんと考えたいな、
多分いまがその時期やと思う。
卒業旅行とかクラスの打ち上げとか、
まだ少しだけ高校の友達と会う機会はあるけど、
それも終われば、はれてみんな大学生なるなりして会うことも無くなる。
寂しいっていうより、怖いなって感じ。
僕は自転車の旅も好きだけど、バスの旅も好きだ。
なぜなら朝、目を覚ましたらまた違う場所にいて、
その次、起きたら別の場所の朝を迎えることが出来る。
常に新鮮な場所を新鮮な気分で入り込むことが出来る。
そしてまた新しい朝に自分のいつもの場所へ帰って来れる。
僕はそんな風に生きたい。
どんな風に?って具体的にはわからんけど、
何となく新鮮な朝をいつも追ってるような感じ。

コメント